quattroの背泳ぎチョップ

husqvarna701smで15年ぶりにリターンしたオヤジです。行事もお金も家族優先ですのでゆる~く更新します…

因縁?の雁峰林道

こんばんは、仕事や家庭のイベントで全くバイクに乗れないquattroです。

リターンしてから調子にのって半年で約8500㎞
さすがに嫁さんと娘の視線が冷たく感じます?

しかも晴れ男パワーが切れたのか、時間ができても雨☔仕事中はしっかり晴れて暖かいという……
ストレスが溜まっております?


今日も「半日ね?」と神の御告げ?が……


ワタクシ、ガンバル……

そう、13日のはてなツーリングのために「はやとぅさん」の如く家族マイレージを貯めるのです!



という事はやっぱり近場の険道探索しかありませぬ


近場で「昔走った道をたどってみよう」←(うん、シリーズ化しよう(安易))


新城市にある「雁峰林道」です。

雁峰林道は三河では有名な本宮山の中腹にある全長10㎞以上の舗装林道です。

そして来週末11/5,6は全日本ラリー選手権の新城ラリーのコースにもなります。(たぶん……)
f:id:seoyogi:20161030225808j:plain

ワタクシ4輪のレースにあまり知識も興味も無いんですが、WRCなどのラリーだけは好きです。

素人考えでF1ドライバーよりもラリードライバーのほうが上手いんじゃないか?とも思ってます。

観る側としてはキレイで安全なサーキットより、山など大自然の中のほうがオモシロイ。
(ヒルクライムマン島エンデューロも好きです)

クラッシュパッドもほとんど無いので危険ですけどね?


と、話はそれましたがそんな危険?な雁峰林道。

約20年前、ワタクシ一人ぼっちで当時のサブ機セローでトコトコと この雁峰林道の支線や作業林道を探索してました。

林道の草が段々と茂ってきて路面状況が見辛くなってきたなぁ と、気が付けば道が崩落してて見事に落ちましたw

崩落したてのようで土はフカフカだったので2㍍ほど落ちたところで止まりましたが、どう考えてもぼっちでは引き上げられません?


「こんな山の中、携帯の電波もつながるわけ……バリ3ジャ~ン❗……」(今の若者バリ3って知らないよね) だって当時の携帯ツーカーセルラーだしw

うん、バリ3だけどね、バッテリーが切れたの?

仕方なく1時間かけて下山。降りきった所に農家があり、声を掛けてくれたおじいちゃんが一緒に軽トラとロープで引き上げてくれました。
おじいちゃん、愛してる❤
勿論後日菓子折もっていきました。


そんな昔話もありで「行ってみよう!」

f:id:seoyogi:20161030234745j:plain
国道301から侵入!
f:id:seoyogi:20161030235002j:plain
……

f:id:seoyogi:20161031001340j:plain
ラリードライバーはこんなとこを爆走します。
……スゴいね?

f:id:seoyogi:20161030235325j:plain
f:id:seoyogi:20161030235414j:plain
作業道を2本、どちらもピストンで短かった⤵

f:id:seoyogi:20161030235620j:plain
3本目、ガレてますが無理矢理登ります!
f:id:seoyogi:20161030235815j:plain
斜度も20°弱あるんじゃないか!?かなり急斜面。

きたぁぁぁぁぁぁ❗
f:id:seoyogi:20161031000123j:plain

そうそう、昔はこれが膝丈までの草に隠れてたんです。丁度こんな感じに落ちましたw
f:id:seoyogi:20161031000340j:plain
さすがにこれ以上はw
引き返します❗

ふぅ、昔とは違う場所だけどミッション完了ということにします。時間もないし。

おじゃましま~す
f:id:seoyogi:20161031001047j:plain
おじゃましました~
f:id:seoyogi:20161031001201j:plain

谷側もほとんど針葉樹輪なので暗いですが、時折視界も開けます。
f:id:seoyogi:20161031001729j:plain

先はまだ長いのですが、タイムオーバー⤵
f:id:seoyogi:20161031002114j:plain
ここを次回の目印に下りの未舗装路へ
(あぁ、ここも昔はアタックしたなぁ)

f:id:seoyogi:20161031002415j:plain
f:id:seoyogi:20161031002506j:plain
松立の砂防ダムでゴール?

今日の東海地方は昼過ぎまで曇りでした。もう寒いですね。
はてなツーリングはもっと寒くなるでしょう。
たぶんワタクシはそれまでバイクに乗れない?と思います。防寒ももうちょっと考えなくては!

それでは参加者の皆さん、風邪などひかないように!当日を楽しみにしております!